あるとより良い!日傘や帽子

日傘で紫外線をシャットアウト!

そばかすを予防するには徹底した紫外線対策が必要です。日焼け止めは必須ですが、それだけではなく、他のUVカット方法も併用することで、より効果をあげることが可能です。併用アイテムとしてまず挙げられるのが日傘です。広範囲の紫外線対策をすることができ、人気ですね。日傘を選ぶ際はまず、UVカット率が高いものを選びましょう。この数値が高ければ、きちんと紫外線をカットしてくれるので色は好きなものを選んで大丈夫です。ただ、気を付けたいのが照り返しからの日焼け。日傘の内側が光を反射する色だとそのまま顔に照り返しの光を受けてしまいます。内側の色は黒や紺などの暗い色を選ぶとよいでしょう。生地はポリエステルが一番紫外線を予防してくれますよ。日傘をうまく使って、より綺麗なお肌を手に入れましょう。

帽子でうまくUVカット!

日傘を持つのは荷物になるし面倒。人が多い場所に行くので日傘はさせない。そのような場合には帽子をかぶりましょう!日焼け止めと帽子の併用もしっかりとした紫外線対策となります。帽子選びのポイントは、まずUVカット加工がしてあるものをチョイスすることです。UVカット加工には、繊維に紫外線反射剤を織り込んでいるものと生地に紫外線吸収剤を染み込ませているものがありますが、前者の方が洗濯しても効果が落ちにくい為おススメです。また、UV対策には帽子のつばの長さも重要となります。麦わら帽子のようにつばがぐるりと顔周りを覆うもの、つばは7センチ以上あるものが理想です。キャップやキャスケットよりはハットタイプの帽子が良いですね。日差しが気になっても帽子併用で楽しくおでかけしちゃいましょう。